2009年1月24日土曜日

羅漢山 (1109m)

takさん、ganzさんとの3人で羅漢山に登ってきた。
雪の関係で出発が遅くなり、坂押峠にある別荘地に到着したのが11時過ぎ。
さっそくワカンを装着して歩き出すが、それほどの積雪量ではない。
この日は雪が降ったと思えば、晴れ間が出たりする不思議な天候である。

しばらく林道を歩いているうちに、登山道になる。
ぶっ倒れた木で登山道が塞がれている所が多くて歩きにくい。
男岩まで進み、その上に登ろうとするが雪で足場が定まらずあきらめる。
積雪がそれほどでないので、途中でワカンを外すが後で後悔することになる。
その後の急登は長いササの上に雪が積もり、つぼ足では体が股まで沈み込みなかなか前に進めない。

ようやく山頂に到着したのが13時半。
通常のコースタイムの約倍かかった計算である。
山頂にある東屋で昼食の準備にかかるが、手袋を外すとあっという間に指先の感覚がなくなるくらいの寒さである。
プラティパスに残った水が気がついたら凍りついている。
それもそのはずで、外気温計を見ると氷点下10度であった・・・

takさんにガソリンストーブの8Rを持ってきてもらったが寒過ぎて結局着火できず、自分のプリムスP153でお湯を沸かす。
さっさと昼食を済ませて下山。
帰りにスパ羅漢でゆっくり浸かって帰途につく。
スパ羅漢はこの時期でもスキー/スノボー客が少ない穴場である。

登山道
登山道 posted by (C)TN

ラッセルするtakさん
ラッセルするtakさん posted by (C)TN

登るganzさん
登るganzさん posted by (C)TN

木と空
木と空 posted by (C)TN

登ってる最中の景色
登ってる最中の景色 posted by (C)TN

羅漢山山頂
羅漢山山頂 posted by (C)TN

ストーブとカップラーメン
ストーブとカップラーメン posted by (C)TN

氷点下10度
氷点下10度 posted by (C)TN

山頂からの眺望1
山頂からの眺望1 posted by (C)TN

山頂からの眺望2
山頂からの眺望2 posted by (C)TN

山頂から望むドームと足跡
山頂から望むドームと足跡 posted by (C)TN

6 件のコメント:

ミノ さんのコメント...

TNさん、
こんにちは。
羅漢山で氷点下10度とはすごいですね。
まったく別世界の様相ですばらしいですね。今の私には考えられない世界です。
私は山にも行かず完全防御のはずが...
鼻かぜを引いてしまった。なさけない。
職場で風邪引きが多くて(特に年中引いて咳を絶え間なくする人もいるし、)
まあ、私にとって風邪は病気のうちに入らんから心配なく。
いらんこと言いましたが、無理せず雪山を楽しんでください。

ganz さんのコメント...

どうもおつかれさまでした!
それにしても最後の上り坂とマイナス10度には驚きました。
人生最低温度かも。。。
しかし雪山、面白いですね~^^

>ミノさん
来年はぜひご一緒しましょう!

tak さんのコメント...

TNさん、こんばんは~
何だか明るい写真が多くて、、こんな晴れてたかなぁと思ってしまいました(笑)。どうも寒い記憶しかありません・・ほんと寒かったですねぇ。
また、8Rは春先にでも持ち込みます。やはり冬の間はジェットボイルですね。

そして、帰りのスパ羅漢、、意外に穴場だったですね。少々高いのがネックですが、静かに入れるのは魅力です。やはり冬の温泉は最高ですね。

TN さんのコメント...

ミノさん、こんばんは!
今回もおもしろかったですよ~。
ミノさんの謹慎期間ももうすぐ解禁ですよね。
3月になったらまずは大山に行きましょう!
それから5月の松田さんの来広のイベント計画もたてないといけませんね。
楽しみにしています!

TN さんのコメント...

ganzさん、ちょう久しぶりの投稿ありがとう!
新しい登山靴の調子も良さそうで何よりです。
あれ、かっこいいよね。
また近いうち行こうよ、人生最低温度を更新しにさ(笑)。
明日の飲み、来るまで待ってるからね!

TN さんのコメント...

takさん、こんばんは!
毎度投稿ありがとう!!
なかなかいい写真撮ってるでしょ(笑)
ほとんど曇り&雪だったのにね。
それにしても寒かったよね。
そして、その後の温泉は最高だよね。
次は最終兵器のジェットボイルに期待しています。
そんでもって、春になったらまら8R見せてね!