2007年8月25日土曜日

龍頭山 (928m)

なぜか朝4時前に目が覚めてしまった。
のどが渇いて水を飲んでるうちに再び寝る気が失せてきたので、新型デミオで龍頭山に行くことにする。
外はまだ真っ暗だ。
当然単独行である。
ますます奇行化する自らの行動に我ながらあきれる。

目的地に近づくにつれて、だんだんとガスが出てきた。
5時半に道の駅「豊平どんぐり村」に到着、車を停めて日の出前の薄暗く肌寒い霧の中を、登山口を目指してゆっくり歩き出す。
正直、この時点までは来てしまったたことを相当後悔していた。

登山口に取り付き、しばらく登った所にある分岐を駒ケ滝に向かう。
写真を撮るとフラッシュが作動してしまうほどまだ薄暗い。
さらに登り、展望が開けてくると何とすごい雲海が見えるではないか!
道理で下はガスってたわけである。
6時を回って日も昇り気温が上昇する中、霧が消える前に山頂にたどり着こうとピッチを急激に上げると、たちまち大粒の汗が噴き出してくる。

前龍頭まで登ると見事な雲海の全貌が見えてきた。
今までこれほどのは見たことがない。
最後の急な階段を喘ぎながら山頂まで駆け上がると360゜雲海となっていることがわかった。
誰もいない(いるわけがない)山頂で、しばし幻想的な景色に浸りながら過ごす。
それほど期待していなかっただけに得をした気分だが、自分一人で見るにはもったいない気もする。

7時前には下山し始め、9時過ぎには帰宅。
しばらく早朝登山にハマりそうである。
ところで新型デミオはすばらしいデキだと思う。
カッコいいしよく走るし、何より運転していて最高に楽しいぞ!

夜明け前の龍頭山
夜明け前の龍頭山 posted by (C)TN

駒ケ滝1
駒ケ滝1 posted by (C)TN

雲海1
雲海1 posted by (C)TN

前龍頭から見る雲海
前龍頭から見る雲海 posted by (C)TN

前龍頭から見る雲海4
前龍頭から見る雲海4 posted by (C)TN

最後の急な階段
最後の急な階段 posted by (C)TN

山頂から見る雲海2
山頂から見る雲海2 posted by (C)TN

龍頭山山頂
龍頭山山頂 posted by (C)TN

山頂から見る雲海3
山頂から見る雲海3 posted by (C)TN

新型デミオ
新型デミオ posted by (C)TN

4 件のコメント:

ganz さんのコメント...

朝4時に自然に目が覚めて、単独行とは・・・
ほんと奇行ですねw
しかしこの雲海はスゴイ!!!
広島でもこんなに見えるんですねー!
びっくりしました。
ぜひ行ってみたいものです。

ところでこのデミオはレンタカーですか!?
キーレスは二つ付いてましたか?(笑)

tak さんのコメント...

お早う御座います。
ほんと朝4時ってのが笑えますね。。
でもganzさんと同じく、、こんな見事な雲海が見られるものなんですね。これは早起きする価値があるかと・・。

龍頭山は2年前の豪雪の頃に行ったのですが、前龍頭で雪が酷くなって撤退した覚えがあります(笑)
アクセスが良いので、いつも登ろうと思うのですが、途中までの簡易舗装を思うと億劫になってますね。。

TN さんのコメント...

ganzさん、こんばんは!
朝4時起きは我ながら異常だと自覚してますが、平日の夜中2時に投稿してる君も結構きてますよ!

雲海はスゴかったです、はっきり言って。
ちょっと鳥肌モンでした。
是非次は一緒に見に行きましょう。

デミオはもちろんレンタカーです。
キーレスは1こだったけど良かったよ!

TN さんのコメント...

takさん、こんばんは。
朝早くに投稿ありがとうございます!
早起きはいいですよ。
でも、ヘッドランプを使おうと思ったらもっと早起きしないといけないんですね・・・

龍頭山は途中まで簡易舗装されていなかったら、単独では怖くて撤退していたかも。。
やっぱり単独行より一緒に言った方が楽しいですよね。
次、ご一緒できることを楽しみにしてきます!