2008年6月7日土曜日

呉娑々宇山 (682m)

先週に続きこの日も超早朝に呉娑々宇山に登ってきた。
メンツはミノさん、サクラギさんの計3名。
サクラギさんは、ミノさんがダメモトで誘ってみたところ、信じられないことに二つ返事でOKであった。
彼女もいよいよ変態の世界に足を踏み入れてきた。

集合時間より早い3:45に水分峡の駐車場に全員そろう。
そして、真っ暗でガスってる不気味な雰囲気の中を早速歩き出す。
なだらかな登山道をしばらく登ると、広島市街の灯りが見えてくる。
岩谷観音まで登る頃にはうっすら明るくなってくるが、いつもなら見えるはずの広島湾まで見通しが利かない。
そこから先の岩場を抜けると、緩やかなアップダウンが続く稜線沿いの登山道が続く。
気温は低いが湿度が高くて汗が引かない。
時間が経つにつれてガスは濃くなり、見通し抜群のはずのバクチ岩からもほとんど何も見えない。

6時過ぎに呉娑々宇山山頂に到着。
かなり冷え込む中、朝食を済ませ6:30頃下山にかかる。
この日は子供の幼稚園への送迎があり9時前までに帰宅しなければいけないので、かっ飛ばして下る。
7:30に下山し、何とか時間通り帰宅できた。

近場の山だが、山頂まで往復すると約8kmあり、それなりに歩き応えがある。
しかし、次は久しぶりにゆっくり登って、温泉にでも浸かりたいものである。

広島市街
広島市街 posted by (C)TN

広島湾方面
広島湾方面 posted by (C)TN

高尾山山頂からの景色
高尾山山頂からの景色 posted by (C)TN

呉娑々宇山山頂近くからの景色
呉娑々宇山山頂近くからの景色 posted by (C)TN

呉娑々宇山山頂
呉娑々宇山山頂 posted by (C)TN

花
posted by (C)TN

花2
花2 posted by (C)TN

4 件のコメント:

Hustle さんのコメント...

TNさん、こんばんは、
白木山に比べまったくちょろい山でした。
この超早朝山行は快適ですね。涼しくて登りやすい。しかし、俺ら以外誰もいませんね。やっぱり我々は変態?

次の山が楽しみです。

cherryT さんのコメント...

こんばんわ☆
声をかけて頂いた時にはヤッターー!と思いました^^ 去年登った瓶が森の朝日と大峰山の雲海はとてもきれいでしたし、朝の山のまた違う景色が見たかったので。
ガスがかかってはいましたが、途中途中で見渡す景色は気持ちよかったですね♪
またぜひ行きたいです!

ちっちゃいことですが…ヘッドライトに飛び込んでくる蛾の恐さが暗闇にまさってました…

TN さんのコメント...

ミノさん、こんにちは。
確かに前の週の白木山と比べたら楽勝でしたね。
でも、ミノさんは翌日からなぜか体調を崩してしまいましたよね・・・
なーんて!冗談ですが、しばらく間があいてしまいましたね。
近いうち是非行きましょうね!

TN さんのコメント...

サクラギさん、こんにちは。
この日はあいにくの天候でしたが、いい時は景色が最高です。
ホントに。
懲りずにまた一緒に行きましょうね。