2007年12月27日木曜日

三倉岳 (702m)

今回は初日キャンプし、翌朝早く起きて三倉岳山頂でご来光を見る計画であった。
メンツはミノさん、ganzさんとの3人。
昼過ぎに大町で待ち合わせ、買出しをしてから三倉岳キャンプ場に向かう。
3時過ぎに誰もいないキャンプ場に到着し、テント設営が完了すると他にすることもなくなってしまった。
飲み始めるには早いし、翌日の降水確率が80%の予報なので、その日のうちに行ける所まで行ってみることする。

この時既に4時前であり、日没まで時間がないので最初からピッチを上げていく。
Bコース登山口から比較的緩やかな道を登っていくと、次第に急登となってくる。
しかも12月末だと言うのにかなり気温が高く、久しぶりにお大汗をかく。
しばらく歩くと胴乱岩があり、そこでひと息ついてから先を急ぐ。
やがて上ノ岳と中ノ岳の鞍部に到着する。
まず上ノ岳に登り、鞍部に引き返してから鎖場のある中ノ岳に登る。
中ノ岳山頂からの眺望は曇りながらもなかなかのものである。

ここでタイムリミットとしていた5時となったので下山にかかるが、途中で日没となりヘッドランプを装着・点灯する。
そして真っ暗の中、急勾配の石段の道をひたすら下り続ける。
一人だったらとても無理だろうな・・・

無事キャンプ場に戻り、定番のしゃぶしゃぶをはじめる。
当然のことながら、キャンプしているのは我々3人組以外は皆無である。
しこたま飲んでテントで寝ていると、夜中から予報通り雨が降ってきた。
しかも、気がつくと雨水が中に浸水しているではないか!
誰かがテントの入り口を開けっ放したまま寝込んでしまったらしい。
ミノさんと自分のシュラフが水浸しになっていたが、お互い酔っ払っているものだからあまり気にせず再び眠りこける。
翌朝9時ごろに起きるとまだ雨が降り続けていた。
テント内で朝食の雑煮を済ませ、雨の中撤収し帰途に着く・・・

ミノさん、ganzさん、お疲れ様でした。
初日に無理して登っておいて良かったですねー。
1年を締めくくる楽しいキャンプ/登山でした!
また来年もよろしくお願いします!!

三倉岳
三倉岳 posted by (C)TN

胴乱岩
胴乱岩 posted by (C)TN

胴乱岩2
胴乱岩2 posted by (C)TN

鎖場
鎖場 posted by (C)TN

山頂からの景色
山頂からの景色 posted by (C)TN

山頂からの景色2
山頂からの景色2 posted by (C)TN

ganzさん
ganzさん posted by (C)TN

ヘッドライト
下山途中 posted by (C)TN

4 件のコメント:

HustleSuruZo さんのコメント...

雨もまた楽しい耐寒キャンプでした。今年は本当に楽しんだ。4月末の極楽寺山から始まり。雨の蒜山、本当にびびった三鈷峰の尾根、真夏の我慢の恐羅漢山、疲れ果てた石鎚山、感動の瓶ヶ森、紅葉の比婆山連峰など、どの山も今でも鮮明に思い出せる。来年はもっと楽しもう。来年もよろしく。

cherryT さんのコメント...

こんばんは☆
今年の登り納めで山シャブ!最高ですねっ♪
いやぁ、楽しさが勝ってますよね^^雨が降ろうと何の妨げにもならないと感じるくらいです。
行きたかった!ので、来年はゼッタイ行くぞ~っ!!
そしてKongさんと同じく今年は本当に楽しみました。山登り素晴らしかったです。感謝です!TN隊長、Kongさん、ganzさん、takさん、来年も元気な1年にしましょう。よろしくお願い致します。

TN さんのコメント...

ミノさん、こんにちは!
撤収が少し辛かったけど、楽しかったですねー。
そして、今年は本当にお世話になりました!
来年もいろいろと新しい計画を企画しますので期待してて下さい。
これからもよろしくお願いします!!

TN さんのコメント...

cherrytさん、こんにちは。
雨でしたけど楽しかったですよ。
今回はテント内で超小型ポケットストーブEsbitも使えたし!(笑)

来年も今年同様健康な1年にしたいですね。
そして、より感動的な景色を求めて山に行き続けましょう!